快適な職場環境。

  • 2018.12.01 Saturday
  • 19:25


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。




今日から12月。

1日だったので、日課となっている神社への参拝を済ませ、事務所神棚の掃除を行った。

今日の磐梯熱海は風が強く、また冷たい雨が降った。




さて、タイトルの件。

暖房器具を事務所中央のダルマストーブに頼っていたが、離れた所では暖が取れなく、

凍えるようであったが、今日からは机の下に薄型の電気ストーブを設置することにした。




机の両袖引き出しと机の背の板が作り出す囲みの効果で、足元が暖かく快適になった。

机の上もほのかに暖かく、かじかんだ手のひらを当てると、なんか幸せ。

普段は冷たいこのデスクが、熱を帯びることで、生きているように感じた。




頭寒足熱。かなり使い古された言葉であるが、快適な職場環境が整った。


RN2の世界。

  • 2018.11.22 Thursday
  • 18:24


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。




今日は二十四節気の小雪。

寒気の影響で雪こそ降らなかったが、冷たい雨が降った。




さて、タイトルの件。

夜は、ラジコプレミアムでラジオNIKKEI第2(RN2)を聴くのが日課に

なりつつある。




邦楽洋楽の良曲が次々にフルで流れてくる。

タイトルも興味深い。

曰く、あなたに音楽のある一日を。仕事も音楽もリズムに乗って。

音楽のある1日、ストーリーのある毎日。音楽があなたの想像力を刺激する。




なかでも、楽曲の間に短く入る女性のナレーション、『アールエヌツー ラジオ 

ニッケイ』が華やかで、とても気に入っている。

よく聴いていると、時間帯によってバリエーションが3パターン程あることに気

付いた。明るいもの、シックなもの、包み込むようなものとあるように感じる。




余計なトークが一切ないので、音楽に耳を傾けるうちに、タイトル通り想像力を

刺激されることもあるのです。

スマートフォンのスピーカー機能が劇的に進化したことにより、音質が良好で楽

しめるメディアです。


温泉街の朝。

  • 2018.10.19 Friday
  • 18:24


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



ここ最近は、朝晩めっきり寒くなってきた。



さて、タイトルの件。

温泉街の朝は、早い。

まだ夜が明けない暗い時間、毎朝、決まって4:30には「共同浴場 霊泉 元湯」

にはオレンジ色の灯りがともる。



暗がりに明かりがともって、そこに働いている人がいると思うと、妙な安心感を覚

えるものだ。



朝風呂は6:00から。

料金は¥500円で利用できる。



試しに入ってみたら、すでに賑わっていた。

常連さんが多いのだろう。

男風呂はみな無口だが、曇りガラスを隔てた女風呂からはキャッキャッとした話し

声、笑い声。



朝風呂に入るなんて、ちょっと後ろめたい感じがしたが、そのようなことは全く無

かった。



ちなみに、この「共同浴場 霊泉 元湯」は皮膚病の名湯としてとても有名です。

湯舟は大小二つ。大きい湯舟は冷たい温泉で、こちらが湯泉神社からの源泉。

体が冷えたら、小さい湯舟へ。こちらは市営源泉で、とても熱いお湯。

交互に入るのが効果的で、長い時間入浴ができるので気分転換に丁度良い。



磐梯熱海へお越しの際には、日帰り入浴されてみませんか。

16:00を過ぎると料金は¥250円になります。

最終受付は19:30。入浴時間は20:00までです。



石鹸やタオルが必要な、昔ながらの銭湯のような温泉です。


RN2 ラジオNIKKEI。

  • 2018.10.11 Thursday
  • 18:16


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日は久しぶりに雨の一日。

午前中に事務所の塗装工事が入った。

先月塗った塗装が剥がれてきていて、再度、行って頂いたのだ。



さて、タイトルの件。

秋の夜長は、ラジオも面白い。



スマートフォンでラジコプレミアムに登録して、様々なラジオ番組を

楽しんでいる。



なかでも気に入っているのが、アールエヌツー ラジオNIKKEI。

番組タイトルは「あなたに音楽のある一日を」。



この番組は、ただひたすらに音楽を流す。

選曲のセンスが良いのと、まったくトークがないので余計なストレスが

掛からないのが良いのだ。



曲は、邦楽と洋楽をを交互に組み合わせているから、退屈しない。



そして一番気に入っているのが、番組の途中に入る女性のナレーション、

「アールエヌツー ラディオ ニッケイ」だ。

明るさと色気と、活舌の良さを兼ね備えている。

ここは、相当に吟味をされたことだと思う。



あらゆる飾りを取り去っていて、シンプルな番組だからこそ、このナレー

ションが十分に活きる。



スマートフォンのスピーカー機能の向上により、音質の良いラジオを身近

に楽しめるようになった。



ラジコプレミアムは毎月¥378円で利用ができて、全国のラジオ番組をリ

アルタイムで、あるいは一週間以内であれば全国の過去の番組も聴くこと

ができる。



テレビのバラエティ番組に食傷気味のあなたに、おすすめです。



珈琲レストラン サリバン。

  • 2018.07.27 Friday
  • 17:06


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



連日の猛暑で30℃を少し超えても、さほど暑さを感じない。

環境に対する適応ができているのだろうか。



先日、話題の映画「万引き家族」を観ようと福島市へドライブへ行った。

13:30の上映時間まで時間があったので、R4号線沿いにある郊外型レストラン

「サリバン」で昼食を摂ることに。



何度か来たことがあるが、今回はテーブル席ではなく、奥のカウンター席に腰掛けた。

一番隅の席が落ち着くのだ。壁を背にして店内の様子を見ることができる。

照明が少し暗いのも良いのだった。



ランチメニューは¥900円台〜¥1350円までの幅があり、この日は¥1350円

の生姜焼きランチを注文した。



暑い日だったので、アイスコーヒーは食前に頼んだ。



やはり喫茶店の珈琲は、美味しいものだ。

つくづく思う。



料理も申し分のない味とボリューム。

大皿に新鮮な彩りのサラダ、くし形に切られたレモン、そして少し厚めの大きな生姜焼き

が4枚。テーブルにある粗挽き黒コショウを振ると、また好みの味に変化した。



大皿にはライスが平たく盛られていて、コンソメスープが付く。

お箸が出てきたので、気どらなくても良い。



このメニューは、いつでもあるらしく看板メニューなのかも知れない。



「珈琲レストラン サリバン」は福島市渡利にある老舗のレストラン。

福島市方面にお出かけの際には、オススメのランチメニューです。



手打ちラーメン いっぽん。

  • 2018.02.09 Friday
  • 18:37


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日は冬晴れの一日。

午前中からクルマを走らせ、現場を回り写真撮影を行った。



遅い昼食は、郡山市香久池にある、手打ちラーメンいっぽんへ。

薄味の醤油ラーメンで、あっさりとしているがコクがあって後味がとてもよい。



欲張って大盛りを注文。

麺のノド越しは、白河ラーメンの系譜。



たまに食べたくなる、一杯です。



道祖神のようになれたら。

  • 2018.02.05 Monday
  • 19:18


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。




毎月5日は、オーナー様への賃料精算日。

午前中に送金・精算書の発送を行った。




同時に調査の為、法務局・市役所・水道局を回る。

必ず何人かの同業の方とお会いするが、お互いに忙しいのが分かっているので、

挨拶程度で終わるケースがほとんどだが、待ち時間がある時には話になり、窓

口で名前を呼ばれると、それでは、といったパターンが多い。




さて、タイトルの件。

街を歩いていて、信号待ちをしている時に、ふと見かけた道祖神。

大町の美術館通りと旧4号の交差点の角の酒屋さんの前に佇んでいたのだった。




手を取り合って仲睦ましい。

道祖神は、道行く人々の安全を見守っている。




慌ただしい日常から、少し距離を置きたいときなど、眺めてみませんか。



現代の免罪符なのか。

  • 2018.01.23 Tuesday
  • 17:26


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日の郡山市内は、久しぶりに雪が積もった。

幸い、気温が高く雪解けが進んだ。



午後からマンションのリフォーム打合せが1件。



さて、タイトルの件。

宗教改革で名高い免罪符。



中世ヨーロッパの教会では、犯した罪を、教会が発行する免罪符を購入する

ことですっかり消すことができるとし、購入者から莫大な資金を集めた。



しかしながら、それはおかしいと異を唱えたのがドイツ人のルター。

それがきっかけとなり、宗教改革に発展。



保守派のカトリックから新たに派生したのがプロテスタント派で、彼らは新

天地を求めて諸外国へ教線を拡げ、1549年に日本へもキリスト教が伝わ

った。



自分の犯した罪を、お金を払って消すことなど出来るべくもないが、ひとつ

本当かなと思うのは、般若心経の写経を108枚したためて、棺桶に入れる

と天国へ行ける、というお話。



信じて実行するか、一笑に伏すかを選択するのは、持って生まれた運命なの

だろうか。

信じる方に、賭けてみたいと思うのです。



写経のある生活。

  • 2018.01.13 Saturday
  • 17:49


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日も郡山市内は冬晴れの一日。

午前中に賃貸の打合せが1件。

午後からは中古一戸建の打合せ、案内があった。



さて、タイトルの件。

二日前から始まった般若心経の写経。



まずは硯に水を数滴たらして、墨を擦るところから始まる。

すぐに書くと墨がにじむので、しばらく置いてから使用する。



般若心経の書かれた紙のうえに和紙を一枚載せて、一文字ずつ集中して

筆でしたためる。その数276文字。



一枚を写経するのに要する時間は、約40分。

結果を求めないで書くことが、秘訣とのこと。



当初は、功徳が積める、という不純な動機が勝っていたが、写経の一連

の流れは、ゆったりとした時間の経過とともに集中力も養われているよ

うに感じ、面白い。



慌ただしさや、気ぜわしさとは無縁の心身の余裕を体感。

和紙の乾いた音や、墨のほのかな香りや、書き留めた写経を丁重に扱う

ことなどが、そのようにさせるのだろうか。



写経用紙のはじめのページに、写経の目的が書かれてあるが、その中に

ムウ大陸当時からこの時の為に、といった文言があり、ますます興味を

掻き立てるのだった。



極めてアナログな、非効率的な、一見無意味な、そして現代の価値観と

は真逆なものかも知れないが、そういうものにこそ余裕というものが感

じられる。



まずは、目標20枚です。



共同湯「霊泉」元湯。

  • 2017.12.05 Tuesday
  • 18:21


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



師走に入り、忙しさが増してきている。

午前中は猪苗代で打合せ。

雪はなかった。



午後からは家賃送金業務と精算書の発送があった。



さて、タイトルの件。

共同湯「霊泉」元湯は、磐梯熱海駅徒歩1分のところにある共同温泉。

1ヶ月あまりの改修工事を終えて、12月1日からリニューアルオープンした。



ぬる湯が名湯で、アトピー性皮膚炎に効果があるらしく、常連さんも多い。

体が冷えたら、熱めのお湯もあり、交互に入ることで血行が良くなる。



昔からある共同温泉で、以前はかなり老朽化が進んでいて、それはそれで趣が

あったが、リニューアル後は木材の香りと明るい空間で、気持ちがいい。



霊泉とあるのは、近くの湯泉神社の境内から湧出している源泉を引いているか

らであろう。これがぬる湯である。

熱めのお湯は市営源泉で、湯質が異なるらしい。



朝風呂は6時から営業。

料金は500円。

夜は20時までの営業で、16時以降の料金は200円と、かなりリーズナブル。



ぬる湯に長い時間入って身体を浮かせて、メディテーションに良いと思うのです。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM