奉賛会活動。

  • 2018.12.14 Friday
  • 17:33


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。




今日は、気温が上がらず寒い一日。

強風が吹き、雪が舞った。




さて、タイトルの件。

地元の湯泉神社の氏子として、この秋に奉賛会の会員となったのだった。

今日は9時から年末年始に向けての、境内清掃活動があった。




大イチョウの銀杏の実を竹ぼうきで集めたり、落ち葉をビニール袋へ入れたり

して境内を綺麗にしてゆく。




清掃の後、社殿のなかで縁起物作りがあり、午前中に活動は終了した。

清掃活動は、28日にも行う予定。




大晦日の活動にも役割分担があり、御神苻係を仰せつかった。

白装束を着て、参拝客へお神札を手渡すのです。

今から楽しみ。

売店係や甘酒係もあるが、一度、白装束を着てみたかった。




これから年末にかけて、しめ縄作りなどの奉賛会活動が続きます。


エバーフレッシュ。

  • 2018.10.08 Monday
  • 16:53


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日は二十四節気の寒露。

しかしながら今日も気温が上がり、半袖でも過ごせる陽気となった。

10月の三連休の最終日も天候に恵まれた。



さて、タイトルの件。

事務所に飾っている南米原産のエバーフレッシュ。

事務所移転に伴って、机の後ろのテーブルに配置した。

この観葉植物の繊細な葉ぶりと細い枝が気に入っているが、この葉っぱ

は夜になると閉じ、朝になると開くのです。毎日開閉を繰り返すので、

育てるのが楽しい植物です。



同じく、今回から事務所の入口に配置することにしたアレカヤシ。

霧吹きで葉水をすると、茎がシャキッとして水分の吸収率がとても早い

植物です。水分が少ないと横に広がりやすく形が崩れやすいので、まめ

に水やり、葉水を行うと元気に育ちそうです。



秋の青空。

事務所裏通りからの撮影。
続きを読む >>

夏季巡回ラジオ体操。

  • 2018.08.12 Sunday
  • 15:25


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



明日から盆の入り。

ここにきて、昼の時間帯でもだいぶ過ごしやすくなってきた。

窓を開け放って、冷房は要らないのだった。



今日は、午前中に事務所の大掃除。

観葉植物にもたっぷりと水を与え、霧吹きで葉水を行う。



さて、タイトルの件。



今朝の会場は、青梅市。

青梅市は東京から西へ50劼僚蠅砲△蝓⊃邑13万人。

青梅マラソンが有名との紹介があった。

会場には1000人を超す参加者が集まった模様。



朝のラジオ体操を日課にすると、一日のスタートに弾みがつく。

ピアノの伴奏も心地いい。



突然ですが・・・弊社、サンライズ不動産販売は8月13日(月)から8月17日

(金)までの5日間を夏季休暇とさせて頂きます。




残暑お見舞い申し上げます。

今年の夏は猛暑日が続いております。どうぞ、ご自愛ください。

2018年 夏



雑草軍団。

  • 2018.08.08 Wednesday
  • 15:34


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



お盆休暇前のひととき。

仕事のモチベーションが上がらないのも、致し方あるまい。

しかも、強い台風13号が上陸し福島県を通過するようなコース。

まとまった雨は、農作物、街路樹の慈雨となるだろうが、被害は出ないでほしい。



さて、タイトルの件。

この時期は、何といっても高校野球。



昨日は、今年の春のセンバツ準優勝校の智弁和歌山を、滋賀県代表の近江高校が

破った。どこにでもいそうな普通の高校生達が、強豪校を倒したのだった。




今日は、こちらも強豪校の鹿児島実業を、秋田県代表の金足農業高校が、破った。

今大会、唯一の農業高校だ。




金足農業高校は監督自らが、雑草軍団と名付けた公立高校。

今大会ナンバーワン右腕の呼び名の高い吉田投手を軸に、打線は粘り強く相手投

手に食らいついて、伝統のスクイズで得点を上げる。




今日のゲームでも、8回の攻撃で左バッターが体勢を崩されながらも見事なスク

イズを決めた。派手さはないが、まとまりのあるチームだ。




夏の甲子園100回の記念大会は、下剋上が起こりそうな予感。

雑草軍団が強豪校を次々と倒して行くのではないだろうか。

そして、福島県代表の聖光学院にも甲子園で旋風を巻き起こしてほしい。



一瞬の夏。

  • 2018.07.09 Monday
  • 17:35


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日の郡山市内は、気温が上がった。

午前中のうちに仕事を済ませて、午後からはスタジアムへ。



今年も夏の甲子園、福島地区予選が始まったのだ。

負けたら終わりのトーナメント戦。



一番高い席から、全体を見渡すのが好きで、両校の応援団も風物詩の

ひとつ。



今年のブラスバンドの応援では、荻野目洋子の「ダンシングヒーロー」

も流れて、斬新。

歌詞にシンデレラボーイというのがあるからだろうか。



負けたチームにも勝ったチームにもエールを送りたい。

負けたチームにとっては、一瞬の夏だったであろう。



しかしながら、これは人生の大きな宝物である。



野球というスポーツは、俯瞰してみるとつくづく思うが、手のひらに握

れるほどの小さな白球のために、あれだけ大きなスタジアムが必要なの

だ。



そして、夏の強い日差しの下、白球を投げ、打ち、走り、声を出す。

全力でプレーする。

このような経験は大人になってしまうと、なかなか出来ないものだ。



明日も好カード。

毎年、この時期は、密かな楽しみとなっています。



ポーラ美術館コレクション

  • 2018.06.21 Thursday
  • 18:30


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日は午後から気温が上がって、少し蒸し暑い一日だった。

さて、タイトルの件。



先日の休みは、福島市へ。

美術館巡りをしたくなったのだ。



天気が良かったので、信夫山へ登ろうとクルマを走らせていたが、福島県文化センター

の前を通った時に「村人たちの戊辰戦争」という特別展が気になり、駐車場にクルマを

停めた。



この特別展のほかに、「県展」も開催されていて2階フロアには書が、3階フロアには

彫刻と絵画、工芸品などが多数、展示されていた。



ちょっと戸惑うほどの数の出展作品があり、特に絵画はビビッドな色使いが多く、力作

揃い。高校生の作品も多数出展されていて、「青い鳥と私」が印象に残った。



若い少女がソファに腰掛けていて、足元の鳥かごは扉が開いていて、かごの上に一羽の青

い鳥が。少女の座るソファの端にも一羽の青い鳥がいて、少女を見つめている。

少女の足先には赤いマニキュアが塗られていて、物思いにふけっている少女のこれからを

暗示しているかのようだ。



時を忘れているうちに、すっかり昼を大きく過ぎていて、昼食は県立美術館近くの佐川食

堂へ。ここでは中華そばを注文する。昔ながらの味。1杯¥450円。



この日の楽しみとしていた県立美術館へクルマを走らせたが、まさかの大渋滞。

誘導係の方の話によれば、30分待ちぐらいです、とのことで路肩にクルマを寄せて誘導

に従った。



福島県立美術館の特別展「ポーラ美術館コレクション モネ、ルノワールからピカソまで」

は、平日にも関わらず多くの来場者で賑わっていた。



トイレで手を洗った後、チケットを購入して入場。

音声ガイドもお願いしたところ、いつの間にか頭にヘッドフォンを取付けられたのだった。

緑色に光るペンのようなものをプログラムに充てると、音声ガイドが流れます、とのことで

説明を受けた。本当かな、と思ったりもしたが素晴らしいナレーションが流れた。



ピサロの「エラニーの花咲く梨木、朝」が良かった。

やさしい色合いの風景画だった。



セザンヌの「4人の水浴の女たち」も良かった。

印象派は細部まで表現していないが、全体的にリアルに見えるから不思議だ。



ピカソは「母子像」が良かった。

力強いタッチの画だが、母子の柔らかい表情に吸い込まれる作品だった。

キュビスムの画も見たが、私には理解できなかった。



閉館ぎりぎりまでいて、閉館前のアナウンスが何度か流れた。

日常を忘れ、有意義な時間を過ごすことができた一日だった。



時間があれば美術館巡り、いかがでしょうか。

ポーラ美術館コレクションは、6月24日(日)が最終日とのことです。



早くも夏バテか。

  • 2018.06.08 Friday
  • 17:40


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日も暑い一日となった。

連日の真夏日。



先週末から続く30℃超えで、早くも夏バテのような状態になってしまった。

今日は、午後から販売現場の設営。

ノボリや万国旗の設置、テーブルや椅子などの搬入を行った。



幸い食欲は有るので、梅干しや酢の物、酢豚のような料理が良さそうだ。



天気予報によると、この暑さは明日の土曜日まで続き、日曜日には最高気温が

18℃までしか上がらないそうで、それはそれで嬉しいが、少々、振幅の幅が

大きい。



今日も日暮れともなれば、日中の暑さが一段落して涼しい風も吹こう。

プロ野球は交流戦。

今宵は、すべてナイトゲーム。



ラジオに耳を傾ければ、巨人戦はラジオ福島のRFCナイターで、中日戦はCBCドラ

ゴンズナイターで、阪神戦はABCラジオのフレッシュアップベースボールで、それ

ぞれ聴くことができる。チャンネルを変えながら聴くのも楽しみ方のひとつです。



好きなアナウンサー。

  • 2018.05.24 Thursday
  • 17:53


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日は、五月晴れの爽やかな一日。

次々と業務をこなした。



さて、タイトルの件。

普段の生活では、テレビよりもラジオ派。

なるべく目を酷使しないように心掛けている。



枕元には必ずラジオ。

洗顔の際にもラジオが欠かせない。



音だけの情報なので、自然と聴覚が鋭敏になる。

アナウンサーの声で好きなのは、伊藤博英アナウンサー、後藤アナウンサー。

安定感があり、癒される声のトーンがある。



仙台放送局では、相馬アナウンサー、石井かおるアナウンサー。

やはり癒しと安心感がある。



気象予報士の伊藤みゆきさんも、活舌が良くてファンが多いと思う。



最近は、野球中継もラジオ。

夜になるとABCラジオも聴くことができるので、阪神戦を実況していることが多

いのも理由の一つ。



飲食をしながら、耳を澄ましているとイマジネーションが膨らみ、贅沢な時間

となるのです。



写経のある生活。

  • 2018.02.11 Sunday
  • 17:40


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日は三連休の中日。

しかしながら、こんなことでは困るのだがアポがない!

これでは、年末年始に雪のないゲレンデのようではないか。



午後から急に風が強くなり気温が下がり、雪が舞ってきた。

こんな時は、般若心経の写経に限るのです。



一文字一文字に集中して筆をすすめていると、時間が瞬く間に過ぎてゆく。

和紙を滑る毛筆の音、擦った墨の匂い、1枚を書き終えてページをめくる

時の乾いた和紙の音。



静寂の世界・・・。



集中しているが、フトある出来事が思い出されたり、もう何年も会ってい

ない人を思ったりする。



きっとこれは、過去のカルマの精算なのでは、と都合よく解釈をする自分

がいるのです。



書かせられているとは。

  • 2018.01.20 Saturday
  • 17:39


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。




今日は、晴れ間を利用して現場の写真撮影を行う。

本宮市から須賀川市までクルマを走らせた。

明日は、郡山市内を中心に現場を回る予定。




窓を開けていても、寒くはなかった。




さて、タイトルの件。

先週から始まった般若心経の写経。

時間を忘れるぐらいに、熱心に取り組んでいるが・・・。




ある方の言葉を借りれば、それは、書かせられているのですよ、とのこと。

湧き上がる衝動を考えれば、なるほど合点が行く。




どこまでこの感覚が続くのかは、分からないが、心が落ちつく趣味が持てた

ことは、素直に嬉しいことなのだった。



calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM