「生日の足日」

  • 2010.06.22 Tuesday
  • 18:03
今日は午前中のうちに近所の日吉神社へ行き、絵馬を奉納してきました。


鳥居の横に掲載されていました、<生日の足日> いくひのたるひ 

心に染みるようにスッと入ってきました。


人間の力には限界があります。

しかし大切なことは限界へ向かって努力をすることです。   

日頃より努力しているでしょうか。


目的、希望が叶うように現実を直視し、真っ直ぐに努力すると自身がいきい  

きとし、生命力に溢れてきます。


「生日の足日」とはそのような状態をいいます。

そしてその状態で神前に額突くことによって、神様は力をお与えになる。


といった内容でした。


今日は土地の問合せが2件ほどあり、1件は懐かしい方からの紹介で、3年前か

ら東京に転勤になったとのこと。


毎日蒸し暑いですが、あえて冷房はまだ使っていません。

「生日の足日」こんな言葉もあったのですね。
コメント
ファックスありがとうございます。ブログ拝見しました。吉田さんらしい優しい表現の文章ですね。
  • 波田野
  • 2010/06/22 10:06 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM