さかなクンとNHKアナウンサー。

  • 2015.08.11 Tuesday
  • 20:34


皆さんこんにちは、タイムポカンです。

今日もこのブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。





早いもので8月も3週目。

今週はお盆のお墓参り、夏の甲子園高校野球。大人になっても夏ってやっぱり・・・特別な季節ですね。





先日、テレビを眺めていた時のこと。

NHKで魚の番組をやってたんですね。

特別ゲストとして、さかなクンがスタジオに・・・・・。





例のさかなの帽子を被り、出だしからハイテンションなさかなクンでした。





驚くときはギョギョギョという、オーバーリアクションに加えて、次はVTRでぎょざいます、などネタ

ぶりに余念がなかったんですね。





番組の構成上、硬い内容となりがちなため、さかなクンを呼んだのでしょうけれど、明らかに浮きすぎ。

そのうえ、生放送だったので、ここでニュースです、とのことで同席していたアナウンサーが原稿を読み始

め・・・・さかなクンの雰囲気のなかで硬い内容の原稿を読むのにアナウンサーも大変だったことでしょう。





最初は株と為替の値動き、ここまではよかったものの、次は腸内フローラに関するニュースです、といった

くだりで、思わず吹き出しそうになってしまったんですね。

それは、さかなクンのおふざけキャラと、腸内フローラなどというまるで能天気なネーミングがドットで繋

がって、瞬間的に化学反応を起こしたからなんですね。





アナウンサーも笑いをこらえるのに必死な様子で、顔が赤くなっていたんですね。

「腸内フローラだと?こんな時に勘弁してくれ」というのが本音だったと思うのです。

ニュースの出だしがいきなり腸内フローラだったら、もっと大変だったことでしょう。

あの時こらえたアナウンサーは偉かったですね。





生放送ならではのハプニング、面白さ。

お互いに信念をもって仕事に取り組んでいたさかなクン、そしてアナウンサー。

返す返すも偉かったですね。





ふとした瞬間に起こる笑いの原理。

ずっと印象に残っているのです。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM