菩提心とは。

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 18:22


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



今日は、午前中のうちに月末の各種支払いを済ませ、昼食用にパスタやパスタソース

を数種類購入し、給湯室でパスタを茹でるのであった。



最近、気になっていること。

それは菩提心。



先日読んだ、『マンガで読む般若心経』の内容によれば、主人公が三途の川のほとり

に佇み様子を見ていると、向こう岸まで泳げずに溺れてしまう人もいれば、ラクラク

と渡り切って笑顔でいる人、溺れはしないが苦しそうに泳いでいる人などがいた。



そのなかで、主人公は、溺れはしないが苦しそうに泳いでいる人に興味を持つ。



どうして、あの人は苦しそうにしているのですか、と仙人に尋ねると、仙人曰く、

あの人は、特別、悪いことをした訳ではないが、他人の幸せを願うという菩提心に欠

けていたからだ、と答えたのだった。



他人に迷惑をかけていないから別にいいのではないか、あるいは、法律的に問題ない、

といった考え方は、菩提心に欠けている。

それらは、素晴らしいものでもなければ、褒められたことでもないが、時代の流れが

正当化しているように感じている。



個人的なわがままを法で規制するのも、ますますナンセンスな発想だ。

単純に、他人の幸せを願う菩提心を養うことで、世の中は大きく変わると思うのだが。



それは、思いというものは言葉や振る舞いに如実に影響を与えるからだ。



徳を積む人生でありたい、と思う。

自分のできる範囲の小さなことで構わない。

そして、その根底にあるのは菩提心。



ラクラクと向こう岸まで渡り切れるように。

私に縁したすべての方々と一緒に渡り切れるように。



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM