理想的な休日。

  • 2018.03.08 Thursday
  • 18:17


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

久しぶりにブログを更新します。



今日の郡山市内は、朝から雨。

寒さも一段落して、あと10日もすれば春の彼岸の入りを迎える。



休日の過ごし方として、最近パターン化しているのは、朝早く起きて顔を洗い、

写経を始める。

朝食後は、ラジオを聞きながら、午前中いっぱい写経を続ける。



昼食後は、食後の散歩に出掛け、ラジオを聞きながら写経を再開する。



夕方近くになって、気分転換に読書をする。この時の読書は、中上健次氏の芥川

賞受賞作「岬」など、パンチの効いた作品が良い。

朗読をする時もある。

紀州弁や名古屋弁のセリフは、東北弁と違って迫力がある。



読書の時間を終えると、夕食の支度にとりかかる。

カレーを作る。



玉ねぎ、人参、じゃがいもといった具をふんだんに入れる。

ニンニク、ショウガも少し入れる。

そして豚バラ肉、ツナ缶、スイートコーン缶。



カレールーを入れて煮込み、仕上げにトマトケチャップを少し加える。

ノドが渇いてきたので、冷蔵庫から缶ビールを1缶だけ飲む。



それから近くの銭湯へ行き、さっぱりしてから夕食。



21時ぐらいから再び写経を始める。

日付が変わる頃まで続けて、1日で15枚書き上げることができた。

これが、今まで一番多い枚数。

これ以上となると、雑になるのが目に見えているのでやらない。



楽しみながら続けてゆきたい趣味。

元手が掛からない。

無になれる感じが、します。



コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM