温泉街の朝。

  • 2018.10.19 Friday
  • 18:24


皆さんこんにちは、代表の吉田です。

今日も当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。



ここ最近は、朝晩めっきり寒くなってきた。



さて、タイトルの件。

温泉街の朝は、早い。

まだ夜が明けない暗い時間、毎朝、決まって4:30には「共同浴場 霊泉 元湯」

にはオレンジ色の灯りがともる。



暗がりに明かりがともって、そこに働いている人がいると思うと、妙な安心感を覚

えるものだ。



朝風呂は6:00から。

料金は¥500円で利用できる。



試しに入ってみたら、すでに賑わっていた。

常連さんが多いのだろう。

男風呂はみな無口だが、曇りガラスを隔てた女風呂からはキャッキャッとした話し

声、笑い声。



朝風呂に入るなんて、ちょっと後ろめたい感じがしたが、そのようなことは全く無

かった。



ちなみに、この「共同浴場 霊泉 元湯」は皮膚病の名湯としてとても有名です。

湯舟は大小二つ。大きい湯舟は冷たい温泉で、こちらが湯泉神社からの源泉。

体が冷えたら、小さい湯舟へ。こちらは市営源泉で、とても熱いお湯。

交互に入るのが効果的で、長い時間入浴ができるので気分転換に丁度良い。



磐梯熱海へお越しの際には、日帰り入浴されてみませんか。

16:00を過ぎると料金は¥250円になります。

最終受付は19:30。入浴時間は20:00までです。



石鹸やタオルが必要な、昔ながらの銭湯のような温泉です。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM